「製材」からはじまった工務店です

創業から110年の荒木木材工業。当初は製材業を営んでいました。製材所はギーギーゴーゴーとにぎやかな音をたてて製材機が動き、木の香りがいっぱい漂っていました。現社屋の作業場にも、かわらず木の香りが漂います。ほかにはできない「木の特性をふまえた家づくり」をご提案できるのも製材業の歴史があるからです。